実績紹介

ITシステム関連
● 大容量IP擬似呼発生装置 

・ OS μITRON  MPU SH3
・ FD2を最大512個搭載
・ IPの発信、着信を同時に行い、ネトワークの負荷試験をおこなうことができる。
・ 各種IPのトラヒック特性の統計処理に使用できる。

● DoPaを用いたTV視聴率調査用セットトップボックス

・ OS μITRON  MPU SH3
・ 各メーカのTV用リモコンをすべて受信可能
・ 電波時計を内蔵し、正確なタイムスタンプを作成
・ DoPa機能を用いて集計データをパケット送信

●Giga Ethernet用スイッチングハブ
● μITRON搭載ミニサーバ用PC(FDシリーズ)
● ドーター型NW対応高速コントローラ・ユニットFD2/HL

本製品は、単体のユニットとしてでは無く製品基板上に搭載してネットワーク対応の高速なI/O制御機能を素早く安定して提供する事を目的としたものです。ユニット上にはRS-232Cトランシーバ等を搭載せず、出来る限りCPU内蔵のI/O機能を制限しない様に設計されており、必要に応じた外部拡張が可能です。また、FD2/HLのRAMを外部バスマスタに開放することが可能で、サブコントローラ等にも使用できます。
仕様
・ CPU:Renesas SH7615(標準),またはSH7616
・ CLK:58.982MHz(14.7456MHzX4)
・ ROM:16bit.Flash ROM-1MB,2MB(標準),4MB,8MB,無し
・ RAM:32bit.高速SRAM-1MB(標準),中速SRAM-2MB,無し
・ LAN:100BASE-TX(外付けはRJ45コネクタのみ)
・ PWR:3.3V単一/Max.400mA
・ SIZ:W80XL52XD9[mm](D7対応可)

ソフトウェア環境としては、MiSPO製のNORTi/SHに対応しておりますが、ユーザ様でOSを載せられている事例も有り、標準品としてはFD2/HLハードウェア単体の供給になります。デバック環境は、H-UDI及びROM-ICEに対応しています。RoHS対応品も用意しています。